古いくて安い物件でも値引き交渉をして、さらに安くで手に入れて利回りを良くして不動産投資で成功しよう。

日本の不動産の売買について

日本の不動産の売買について

値引き交渉をして格安で物件を購入して不動産投資を成功させよう

PAGETITLE
私は不動産投資を始めて、多くの収入を得てきましたが、始めの初心者の頃は非常に苦労しました。私はもともとそんなに多くの資金を持っていなかったので、買える物件も限られていました。そこで私が考えた事は、値引き交渉でできるだけ安くて古い物件を安く購入することでした。最初の頃は慣れなくて、非常に嫌な思いもしましたが、場の数をこなしていくうちにスムーズに値引き交渉して自分の希望の物件を購入する事ができるようになりました。値引き交渉のテクニックは自己流で、誰にも教わったものではありませんが、いろいろ経験するうちに出来上がってきました。

私の経験上、値引き交渉して手に入れた物件は利回りがよく、多くの収入をもたらす武器となりました。値引き交渉が得意ではない人も多いと思いますが、少し値段が高くなるだけで利回りが悪くなるという事を頭に入れておいてください。できるだけ自分の希望の値段をずらさないことがポイントです。私はこのやり方を続けていって、今では多くの物件を取り扱うようになりましたし、いろいろな情報を手に入れる事もできました。今までの経験が皆さんの役に立ち、これから不動産投資を始めようと考えている人はぜひ参考にしてもらえたらと思います。

お役立ち情報

Copyright (C)2019日本の不動産の売買について.All rights reserved.