私は先日、いくつか気になる物件があり、見学に思い立って不動産に連絡しました。行動の速さが気にいりました。

日本の不動産の売買について

日本の不動産の売買について

行動が早い不動産業者

PAGETITLE
新築戸建物件というのはん、なかなか販売価格と自分の要望が見合うところがないですよね。値段が安ければ、それぞれの部屋が5畳くらいしかなかったり、駅から遠かったり。かといって、駅から近く間取りもそこそこというのは、都内では軽く3500万円くらいはしますからね。自分たちが何を一番に考えて妥協するかというのが難しいところです。

しかしながら、そんな中でも私はいくつか気になる物件を見つけたんですよね。とりあえず、悩んでいてもしょうがないのでまずは実際に物件をみるということにしました。だいたいは予約していくのですが、そこは電話をして10分くらいで見ることができました。また、不動産業者の方との話の流れで、実は他にも気になる物件があって、明日見学に行く予定ですと話をすると、そこも担当しているので今から見に行きましょうと言われました。

そして、自分のところだと、こんなサービスが出来ますし、住宅ローンに関してもお客様の支払いがしんどくならないようなプランを提案させてもらいますとか。また、見学の際に私が聞いて判らないようなところは、すぐに電話で業者さんに確認をとってくれたりして対応が早かったんですよね。やはり立地条件で値段は変わりますが、業者さんも売り上げがかかっているので、1分1秒の争いなんだと感じました。

Copyright (C)2019日本の不動産の売買について.All rights reserved.